読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを書く日記

ゲームとかアニメとか声優さんの話だと思う。

夢100の声優交代騒動に対して思ったこと

今回の経緯 Twitterで確認した流れをまとめました。

見聞きした話をまとめただけなので、違っていたら申し訳ありません。

一部夢100ユーザーさんが誤解を受けているみたいなので、事実を整理するためにまとめました。

声優さんの個人名は意図的に伏せてありますのでご容赦ください。

また、一個人が思ったことを書くブログなのでまとめ部分のあとにだらだらと思ったことを書きました。




声優さん謝罪までの経緯

前提:夢100のアピスというキャラクターの声優さんが変更。

①前の声優さんが良かった、新しい声優さんによる告知に対してツイートから

引き継ぐという気持ちが感じられない、を二本柱とした不満が出る。※1

②夢100ユーザー、新しい声優さんにアピスについて意思を表明してほしいという旨のリプライを送る。

③リプライを受け取った声優さんがそのユーザーをブロックをしてしまう。※2

④声優さん、1日夜に意思表明・謝罪ツイート。

※1

この時点で声優さんに対して攻撃的な「リプライ」があったかは不明。

※2

ブロックしたことに怒っている人が多数。そのことに対して攻撃的なリプライがあったのを確認。

ブロックのことに対して声優さんは謝罪している(③)。

以上が確認できた今回の騒動の経緯です。順番間違い等あったら申し訳ない。



以下所感。

Ⅰ.いろんな方が言っていますが、キャスト変更に対して声優さんに文句言うのは間違ってるなあということ。

そもそも「愛が無い」だとか「ツイートから気持ちが感じられない」というのは何をもった意見なのかわからないなあと思いました。140字の文章で他人の気持ちを完全に理解できる特殊技能を持ったフレンズなんだねー!すごーい!という煽るつもりはないけど煽りみたいな感想しか浮かんでこない。


話を戻します。

声優変更に対してみんなが肯定的であるべきだとは思いません。慣れ親しんだ前の声がよかったと思うのは起こり得る感情だと思います。

その悲しみや怒りをどうしても誰かに伝えたいなら、決定をした運営会社に対していうのが筋ではと考えます。

キャストに言って何か変わると思っているのであればそれは絶対不可能なことだと気付いてほしいし、ただ不満を誰かにぶつけたいなら友達同士でやってくれ。


ここからはちょっと個人的な価値観に基づく話なので改行。私は②に対してもなんだかなあと思ってしまう。声優さんご本人とお友達ならまだしも、見ず知らずの人の言うことを聞けと言われても無理じゃないかな。

正直、引き継ぎをした役者だから特殊的に気を使って必要だとも思わない。


Ⅱ.声優さんご本人はブロックしたことに対して謝っているようですが、役者はブロックしてはいけないなんて誰が決めたんだろう。事務所か?精神的に無理なときに見たくないものをブロックするのは悪いことではないと思います。

②は「優しいツイートで、攻撃の意図なんて(他の夢100ユーザーが見ても)なかった」のだと思いますが、結局受け取り側が嫌だと思ったら「見たくないもの」に変わると思います。精神的にまいっている人に「がんばれ!」と声をかけたら重圧になるという話がありますが、声をかけた側に基本悪意は無いんですよね。その時精神的苦痛になるものだと「受け取られてしまった」のだからブロックされたのだと思います。


Ⅲ.Twitter普及のせいなんですかね。昔は役者変更で荒れることはあっても役者が謝罪したり意思表明をすることってそうそうなかったよね。私の好きな声優さん、キャスト決定したときに散々「ありえない」ってよく叩かれてたけど頑張りますとか言ってるのみたことないや。ただ、Twitterという簡単に気持ちを発信できるツールにいる今の若い役者さんたちは、「黙ってればいいのに」というのは通用しない時代になってきたんだなあと思います。



Ⅳ.新しい声優さんのファンの方へ。こういうとき、ファンが書いてくれた手紙ってすごく励みになるそうです。つらいことがあったらファンの手紙を読み直す方って声優さんに限らず結構いるそうです。ここが良かった、ここがあなたの演技で好き、ってことを書いてあげるだけでいいと思います。何書けばいいのかわからないって方はグーグル先生に聞こう、ファンレターの書き方って検索すると結構参考になる。


以上、思ったことを書きました。5分の4は自分の思ったことなのでご容赦ください。

頭の中を整理するために書いただけなのでこの記事はそのうち消すかもしれない。